2019年度 公共ホール音楽活性化政令指定都市アウトリーチセミナー事業 「公共ホールとアウトリーチ活動の未来」(第1日)
 
 

2019年8月29日(木)10:00開始
(9:30開場/17:45終了予定)

アンサンブルホールムラタ

 

2019年4月から登録アーティスト制アウトリーチ事業『Join us!(ジョイ・ナス)~キョウト・ミュージック・アウトリーチ~』がスタートしました。この事業は、さまざまな理由で京都コンサートホールや文化会館にご来館できない方や、クラシック音楽に接する機会の少ない方などに、クラシック音楽の喜びや楽しさを生演奏として届けるものです。

皆さまにアウトリーチ活動についてより知っていただくため、8月に全国からアウトリーチの専門家を招き、アウトリーチセミナーを2日間にわたって開催します。

初日は、いま日本でどのようなアウトリーチが展開されているかをご紹介します。アウトリーチが担う社会的役割や多方面に与える影響に関する講演の後、全国でアウトリーチ活動を行うアーティストによる実演をお聴きいただきます。

 

[講師・ゲスト]

建畠晢(京都芸術センター館長)
吉本光宏(株式会社 ニッセイ基礎研究所 研究理事)
加藤直明(トロンボーン奏者)
児玉真(一般財団法人 地域創造プロデューサー)
ほか

 

[プログラム](予定)

10:00~11:00 講演「社会における芸術の役割――京都を例に」(建畠晢)
11:10~12:30 講演「アウトリーチから始まる地域の活力創出」(吉本光宏)
14:00~14:45

アウトリーチ・プログラムの実演
(トロンボーン:加藤直明、ピアノ:城綾乃)

15:00~16:30 パネルディスカッション「公共ホールとアウトリーチの可能性」
16:45~17:45

「京都のクラシック音楽とアウトリーチ」
(京都コンサートホール)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[チケット料金]入場無料(要整理番号)

 

[応募方法]

◆応募フォームの場合

京都コンサートホールのホームページ内にある応募フォームにアクセスしてください。京都コンサートホールから整理番号を記載したメールを送信いたします。申込後、一週間経っても受信確認メールが届かない場合は、お手数ですが京都コンサートホール (075-707-6430) までご連絡ください。

 

◆往復はがきの場合

往信面に氏名・住所・電話番号・年齢・職業・所属、を記載し、ポストに投函してください(お一人様1通)。

送付先:〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町1-26

京都コンサートホール 事業企画課「公共ホールとアウトリーチ活動の未来」担当

 

<応募期間>6月10日(月)~8月23日(金)※当日消印有効

 

※整理番号は随時、応募フォームでお申し込みの方にはメールで、往復はがきでお申し込みの方には返信はがきでお知らせします。

※応募者多数の場合は先着順とします。ご了承ください。

主催:

 

共催:

協力:

京都コンサートホール(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)

京都市

一般財団法人 地域創造

一般社団法人日本クラシック音楽事業協会